食材カテゴリ:魚介・海藻の主菜レシピ検索結果

プリプリ魚介の海鮮炒め
質の良いたんぱく質が豊富な魚介類と豚肉、そこに野菜がたっぷり入ったヘルシーな一品!
北海道の旨みとろけるクリームシチュー
ブロッコリーはビタミンCたっぷり!抗酸化作用があると言われるカロテン、余分な塩分を排泄してくれるカリウムも豊富です。
きのこた~っぷりタラのムニエル
タラはたんぱく質が豊富で消化吸収の良いお魚。キノコの旨みを使って減塩でもおいしく。
プルプルとろ~りえびと豆腐の中華風
エビは血圧の上昇を抑える働きがあるタウリンを多く含みます。お豆腐とのヘルシーな組み合わせで、ごま油を用いて風味豊かに。
新感覚!サーモンのドライカレー
鮭の赤さの素であるアスタキサンチン。その抗酸化作用が注目されています!
うま味じ~んわりぶり大根
ブリは良質なたんぱく質と脂質を豊富に含み、ビタミン類、鉄分も。でもビタミンCは含まれないので、それを大根が補ってくれます。
チーズとろ~り秋刀魚とトマトの重ね焼き
さんまの脂質は酸化されやすいという弱点が。抗酸化作用のあるトマトと一緒に調理することで、酸化を防ぎ、DHAやEPAを効果的に取り込みます。
いかとあさりのうの花和え
さっと火を通した魚介をさっぱりと味付けしたおからで和えて。魚介と野菜の食感の違いが楽しくボリュームの割には脂質が低くヘルシーな一品です。
おかずの定番ふっくらさばの味噌煮
さんまの脂質は酸化されやすいという弱点が。抗酸化作用のあるトマトと一緒に調理することで、酸化を防ぎ、DHAやEPAを効果的に取り込みます。
いつもの味にひと工夫ほっけのバター 焼き
少量のバターを上手に使って、淡白なほっけを風味豊かに。
パスワード変更
アカウント情報変更